スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
ハロウィン
休日でついつい寝坊!
たま姫と近所に出来たパン屋さんに行くついでに、商店街でやってるハロウィンのイベントものぞいてみようと寄ったら
ポイントを回ってお菓子をもらえる権利袋は既に配布終了と言われてテンション落ちまくりの母
たま姫も例の合言葉を練習したのに目の前のお菓子がもらえないとなって寂しそう・・・

途中で会ったママ友から近所のモールでイベントがあるとの情報で
今日も次女をパパにお願いして出掛けました。

スカートとカチューシャ、それと杖だけだけどハロウィン風に。。。
IMGP2975.jpg
出掛けた先は10周年の記念でセインが来て盛り上げてました
IMGP2968.jpg
仮装は想像以上!
各種お姫様あり、包帯巻いたゾンビ風、5人揃った戦闘ものetc
子供は勿論だけど、仮装コンクールがあるので大人も様々
来年はもう少し気合い入れても良いかなぁ~と思ったのでした
IMGP2974.jpg
スポンサーサイト
【2010/10/31 18:17 】
未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
インフル注射
今年もやってきましたインフルエンザ予防注射の季節!
去年の新型の時は怖い情報に翻弄され、大変でした

さて今年も高円寺の知り合いのお医者様で私達とたま姫の3人でポチッと打ってきました。
丁度お昼時だったので、昨年も気になったクリニック隣のラーメン屋さんへ
まずパパとたま姫が先に入り、私と次女は車で待機
パパが食べ終わった所で私の注文だけしておいてもらい交代

醤油味のシンプルな東京ラーメンタロー軒
P1000406.jpg P1000405.jpg


思えば次女出産後の初外食でした!
しかし今日のこの寒い日にラーメン!
美味しかったぁ~
【2010/10/30 18:21 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
遠足
お天気が心配だった今日は遠足でした
春は親子遠足だったけど、今回は子供たちだけで電車に乗って移動
そんな訳でお弁当・水筒、敷物に少量のおやつetc
諸々入ったリュックもあまり重たくならないように・・・と小さめなモノをチョイス

見送りに行くとさっさとお友達の所へ駆け寄り仲良しさんとこの表情
P1000404.jpg
年長さんと手を繋いで駅まで歩いて出掛けて行きました。
P1000403.jpg

外はちょっと寒かったけど、楽しかったのね
家に帰ってからお話を沢山してくれました

【2010/10/29 18:22 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
産後の体系戻し
家に居て時間があったらしたい事
台所で・・・お菓子作り!
最近めっきり寒くなったので、オーブンの前に座って出来上がりを眺めるのが嬉しい季節になりました
でもあまり手の込んだものだと、途中でベビーが泣いて中断する可能性もあるので
簡単に出来るもの、かつ 家にある材料で出来るもの

↓紅茶の茶葉をミルで挽いて混ぜ込んだパウンドケーキ
IMGP2962.jpg
今回の茶葉はアールグレイで香り高く・・・

↓クリームチーズが安かったので2つ買い貯め
ベイグドチーズケーキは最も簡単だけど気分じゃない・・・
で、久しぶりにスフレチーズケーキを焼きました
IMGP2963.jpg
このスフレ
型の処理がちょっと面倒だけど、材料も冷蔵庫にあるもので足りるし
作り方も簡単・・・で、美味しい!

こうやって好きな事をやる気力とその為の時間を作れるって事は心身共に良い状態の証拠
しかしこれでは産後の体系戻しの道は遠いなぁ~(汗)
【2010/10/28 10:48 】
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
エジンバラ産後うつ病自己質問票
今年7月下旬、仙台市のマンションから飛び降り自殺したとみられてる女性アナウンサー(34)
自殺の主な原因が産後鬱病だったとされてました。
事件があった時に丁度、妊婦だったのと、
1人目たま姫の出産後にちょっとブルーになった事があったので産後鬱病について調べてみたら
「高齢で第2子出産後におこりやすい」との記事が・・・

なぁ~んて事が頭の隅にあったけど、まぁ何とか1カ月過ぎました。
10人に一人が発症とかなりの確率の産後鬱
現在、病気の早期発見方のスクリーニング法として、
欧米で開発された「エジンバラ産後うつ病質問票」があるそうで・・・


【質問】
1. 笑うことができたし、物事のおかしい面もわかった
(0)いつもと同様にできた          (1)あまりできなかった
(2)明らかにできなかった          (3)まったくできなかった

2. 物事を楽しみにして待った
(0)いつもと同様にできた          (1)あまりできなかった
(2)明らかにできなかった          (3)まったくできなかった

3. 物事がうまくいかなかったとき,自分を不必要に責めた.
(3)はい、たいていそうだった       (2)はい、ときどきそうだった
(1)いいえ、あまりたびたびではない   (0)いいえ、そうではなかった

4. はっきりとした理由もないのに不安になったり,心配した.
(0)いいえ、そうではなかった       (1)ほとんどそうではなかった
(2)はい、ときどきあった           (3)はい、しょっちゅうあった

5. はっきりした理由もないのに恐怖に襲われた.
(3)はい,しょっちゅうあった        (2)はい,ときどきあった
(1)いいえ,めったになかった       (0)いいえ,まったくなかった

6. することがたくさんあって大変だった.
(3)はい,たいてい対処できなかった 
(2) はい,いつものようにはうまく対処しなかった
(1)いいえ,たいていうまく対処した    (0)いいえ,普段通りに対処した

7. 不幸せなので、眠りにくかった.
(3)はい、ほとんどいつもそうだった    (2)はい、ときどきそうだった
(1)いいえ、あまりたびたびではなかった (0)いいえ、まったくなかった

8. 悲しくなったり,惨めになった.
(3)はい、たいていそうだった        (2)はい、かなりしばしばそうだった
(1)いいえ、あまりたびたびではなかった (0)いいえ、まったくそうではなかった

9. 不幸せなので、泣けてきた.
(3)はい、たいていそうだった        (2)はい、かなりしばしばそうだった
(1)ほんのときどきあった           (0)いい、まったくそうではなかった

10. 自分自身を傷つけるという考えが浮かんできた.
(3)はい。かなりしばしばそうだった     (2)ときどきそうだった
(1)めったになかった              (0)まったくなかった

各質問とも4段階の評価で、10項目を合計してください。質問表で9点以上(欧米では10~13点以上)の場合、産後うつ病の疑いと判断します。


↑この問診
先日自分の1カ月検診の時に記入したのです
その際、
問7と9の「不幸せ」と言う言葉が現代に似つかわしくない気がして
「他に言い様が無いのな?」と一人ほくそ笑んでいたのですが、
まさか鬱のスクリーニングだったとは。。。

そんな産後鬱
実は産後3カ月~半年の時期に発症しやすいとの事で
まだまだ予断は許さず??

【2010/10/27 10:29 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
1カ月検診
昨日は母子一緒に一カ月検診に行きました。

退院して即日常の家事をスタート。
2週間程で母のサポートが無くなって、本格的に家族だけで過ごして早2週間。
毎日がアッという間に過ぎていき、気づけば1カ月も過ぎてしまいました。

途中、たま姫初の運動会があり
そして母が帰ってから幼稚園の送迎をサポートセンターの方にお願いしたり・・・
と色々あったので追々UPしていきます。

で、今日の1カ月検診
出産した産院が小児科も経営してるので、母子一緒に予約を取りました。
同じ日に出産した方とも予約が重なったようで嬉しい再会。
同じ時間に分娩室に入り、出産後も毎食ご一緒した方なので
久々に同士に会えた気分で待ち時間に話しに花が咲きました。

肝心な姫の成長ですが、ミルクの飲みが良いので
体重3800g(1日あたり50g増)
他も成長曲線のど真ん中を推移して順調に成長しておりました。

そして母
私も特に問題も無く、今日から湯船OK!
そんな訳で初!たま姫と妹ちゃん、そして私と3人で入浴にチャレンジ!
その話しは又次回。。。




【2010/10/26 22:04 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
出来るかな?
妹ちゃん出産後、夜は私と妹ちゃん二人は別室で寝てます。
PCを新しくして、イマイチ写真upが解らないのと
夜中、授乳後の抱っこTimeがヒマで、片手にiPodを持ち暇つぶしをしているのですが、
今夜はちょっぴり頑張ってiPodから投稿してみます。
が…
ここまで入力するのも大変!
やっぱりキーボードでやった方が早そう…です。

PCの写真up、頑張ってみよ~

【2010/10/25 23:43 】
未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
保育フェスティバル
近所の女子大で開催された「保育フェスティバル」
たま姫と二人で行ってきました。
まずはアリスの劇
女王様が出てくると「怖~い」とたま姫一言

この写真をパパに転送したら「オカマ?」と冗談の返信が。
確かにこういう格好した「オカマ」居そう!

P1000399.jpg
P1000398.jpg

その他パーカッションの演奏あり、コンサートやちびっこ劇場あり・・
最後は女子大生によるプリキュアの踊り
キレがあってお上手!
たま姫、早速触発され、家でも踊ってましたが・・・意外と上手いじゃな~い
【2010/10/24 12:20 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
プール
たま姫の通う幼稚園で月1行ってる課外授業のプール
プライベートで通うKONAMIのプールへクラスの皆で行きます

KONAMIはフリークラスなので火曜と日曜の枠が無い時以外=週5日多い時は通ってました
(10月よりクラス制で週3へ変更済み)
もとより1歳3け月の頃からのベビークラス・2歳から親子分離で保育もある「チャイルド」も通っていたので
KONAMIと言えば第二の我が家のようなもの・・・
プールのコーチの名前も皆知ってます。

そんな場所なのでたま姫はのびのびです。
コーチからも「たまちゃんは解ってるので自由にやってもらってます」との事
今日はそのプール授業の撮影会でした。
次女は午後から出張のパパに預けて参加
久しぶりに幼稚園のお友達との関わりが見えた貴重な時間でした

IMGP2965.jpg

IMGP2959.jpg
【2010/10/18 10:04 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
従姉妹同士
同じ沿線に住む妹一家
そこの長女=姪っ子=たま姫の従姉妹のお姉ちゃん(17歳)が赤ちゃんを見に来ました

親族でもない限り、めったに抱く事が出来ないであろう新生児を抱っこして感激な彼女
IMGP2946.jpg
思えば彼女自身がまだ幼稚園位の小さな時、
一緒に買い物に出かけた先で、まだベビーカーに乗った赤ちゃんを「可愛い!可愛い!」としきりに言っていたっけ・・・
彼女は小さな時から小さな子が心から好きな娘でした。
そんな姪っ子
以前、高校卒業後の進路に迷っていた時
↑の話しを思い出し「小さな時から小さい子が好きだったんだから保母さんとか目指したら?」と助言しました。


来年度、卒業後は保育関係に進むそうです
【2010/10/14 16:53 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
初ケーキ ママケーキ
出産祝いで頂いたオムツで出来たケーキ「Babys’ First Cake」
以前、お友達の出産祝いであげた事はあったけど、頂くのは初めてです
IMGP2882.jpg
可愛いので飾ってますが、サイズアウトしないうちに崩さなきゃ


そして退院時に病院から頂いたガトーショコラ
なんと、病院オリジナルのチョコプレートに
IMGP2883.jpg
病院がプリントされたオリジナルの箱
IMGP2884.jpg

こういうサービス(多分費用の内)が「出産」としては過剰と思えるか、嬉しく感じるか・・・
私の場合、出産自体が満足だったので、その他のサービスはありがたく受け取れました

【2010/10/14 15:17 】
未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
運動会
10月の3連休後の日
たま姫 初の運動会でした
幼稚園裏のゴルフ場の練習スペースでの開催なので、最近流行りの観覧席争奪合戦などは皆無
それぞれの祖父母や親せきなど総出でも余裕です
我が家も新生児がいるので義両親などと交代で観覧
そう、子守兼、観覧者でわざわざ来てもらうので、その分お弁当もちゃんと用意しました。
(はぁ~夜の授乳もしてるのに母は頑張ったよ!)

まず、徒競争
紅白に分かれた子供たちが6名位ずつ走ります
たま姫はお友達と一緒に走るのが嬉しいらしく、隣を気にして一緒にゴール!で2位でした。

毎週水曜にやってる体操の授業からの出し物「基本体操」
様々な型やジャンプなどを全生徒でやりました
たま姫も家で披露してた体操の本番でハッスル・ハッスル
IMGP2951.jpg IMGP2967.jpg
IMGP2964.jpg

↓放課後にやってる音楽クラブの出し物
春から練習してた「勇気100%」「ミッキーマウスマーチ」「聖者の行進」の3曲を行進しながら演奏しました。
たま姫は年少さんだからメロディオン
上級生になると太鼓・シンバル・笛・キーボード
そして指揮者!と立派な鼓笛隊です
たま姫も習ってくると嬉しそうに家でもやってた3曲を一所懸命披露してくれました。
IMGP2950.jpg

他、親子の競技や綱引き、イルカの形の浮輪を二人で運ぶレース etc
最後は親の綱引きまで・・・
結局たま姫の紅組さんは負けでしたが、最近勝ち負けを付けない風潮もある中で
しっかり勝敗を付けたのは逆に良かったな・・・


【2010/10/12 17:00 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
入院生活リポート
産まれて3日目の一枚
見渡せば赤ちゃんが皆この「はなわ」のような髪型になってます
どうやらこの産院の名物らしいです(笑)
IMGP2887.jpg


今回の産院は母子別室
ベビー達はナースステーションの前の部屋に集まって寝ています。
ママも1日数回の授乳の時間以外はガラス越しで見るのみ・・・
沐浴も助産師さんがやってくれ、後はそれぞれの部屋で身体を休めます・・・
と言っても細切れな時間に先生の回診や看護婦さんが来て様子を見たり、お掃除やお茶の掛りの人が来たりで意外とずーっと寝てる事も出来ず・・・でも好きなように横になったりしてました。

前回は出産と同時に母子同室で、初めての我が子と興奮しながら一緒に過ごし、
おっぱいが出ずに泣く我が子を昼夜問わず、ずーっとお世話。
泣けばオムツを換え、抱っこしてまさに「寝不足状態」で退院でした。
そして今回の母子別室・・・
これは最初違和感があったし、これが最初の出産だったら至れり尽くせりの入院生活から退院した後に不安があっただろうけど、2度目の私にとっては今回の出産&入院は良い出産でした。
何より!美味しい食事が毎度上げ膳据え膳なのが申し訳無い位・・・
毎食・完食していたので、退院時には胎児の体重分のみしか減ってませんでした(涙)


IMGP2826.jpg IMGP2827.jpg
IMGP2828.jpg IMGP2829.jpg



【2010/10/05 12:24 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
産まれた??
出産から20日経ちました
本来の予定日は10/6
それを計画出産という事で2週間ほど早く出てきた訳ですが
そんな事もあってか、出産時の体重は2540gとたま姫の2868gと比べても小さめでした。

そんな二女
昨日裸で測ったところ3200gになってました。順調・順調!
なんせミルクの飲みっぷりが良い!
飲みすぎてゲップがオヤジのように大きな時もあって笑ってしまいます・・
まぁ何をしても今の時期って微笑んでしまうんですけどねぇぇ

さて、前回のお話しは出産の前夜祭まで
思った程子宮口が開いていなかったので風船と言われるものを子宮に入れて開きを促します。
なんと言うか・・・タンポンが少し違和感がある感じ。
これを入れたのでお風呂は×で、顔と足を洗って、9時に風船の処置の為の抗生物質を飲んで就寝
今回は個室で入院したので暫し一人の夜をお産のイメージをしたりして過ごして寝ました。

翌日・・・朝6時から分娩室へ
カーテンで仕切られた5つの部屋の1番にはいりました。
そこへ今日担当の助産師さん登場!今までの担当の先生は勿論、お産時に一番頼りになるのがこの助産師さん!
「本当に宜しくお願いします!!」の想いでした。

分娩台に上って左手に栄養剤の点滴、右手に自動の血圧計、お腹に監視装置を付けて待ちます。
その間は点滴台に付いてた小型のTVで朝のワイドショーを見たり、少し寝たり・・・

小一時間ほどして、麻酔の先生登場!
背中に局部麻酔をしてから、下半身用の麻酔の処置をします。
「背中を丸めて~」と言われて精一杯やってるけど「堅いねぇ~もう少し丸めて!」と言われ、これで麻酔が上手く効かなかったら無痛の意味ナシだわ・・・と思い必死で背中を丸めてやっと処置が終了
このまま又麻酔が効いてくるのを待ちます。
この時、左手の栄養剤が陣痛促進剤になりました。

ほどなくして10時の立会時間になりパパ参上
前回、たま姫の時も一晩中付き添ってくれたパパですが無痛の程はいかに?

時間と共にだんだんと足の感覚が鈍ってきます。
顔を出してくれる助産師さんが麻酔の効きを確認したりお腹の監視装置でお産の進みを見たり・・・
そうこう言ってるうちに3番辺りの分娩台から声が!
どうやらそろそろ産まれる感じですが・・・かなり力んで声が出てます!そう普通の分娩時のような・・・
「あぁ無痛と言ってもやっぱり痛くない訳じゃないんだわぁ~」と覚悟をしながら陣痛の波を待ちました。
それから30分ほど
何となく数分置きの痛み・・・のようなものが。
助産師さん曰くこれが陣痛らしいのですが、痛くはないのです。
でも監視装置でも定期的に表示され、どうやら子宮口もだんだん開いてきているよう。
痛みがないのでお産が進んでる実感がないのでパパと普通に話しをしたりしてましたが、たま姫出産時に子宮口5cmと言ったら、もぉ~陣痛が痛くて痛くてパパにお尻をテニスの硬球ボールで押さえてもらって大変でした。
同じような状況なのに今回は全く痛くない!パパも出番なしで隣に座ってるだけ!
そして次に助産師さんが見に来てくれた時は既に子宮口が8cmほど開いてて、ここから一気にお産に進みました。

担当の助産師さんの他にもスタッフさんが1名加わり準備に入ります
カチャカチャと金属音がしてベット状だった台が例の分娩台に早変わり
あれよあれよと分娩時に乗せる足台に足を乗せ(感覚があまりないので乗せてもらったが正しい)
足にブルーの感染予防シートを巻き、上半身はいきむ為に少し起き上がらせます。
助産師さんの声掛で2・3回いきんでみましたが「これで良いのかな?」と言う感覚
やっぱり力が入らないのですが、それで良いようです
ここまでも痛みはナシ・・・
助産師さんに言われるがまま、いきみを3回ほどした所で主治医の先生の登場!

で、もう1回力んだところで産まれました!
IMGP2885.jpg

2010年9月24日11時47分
陣痛開始から1時間半ほど、痛みも無く、無事に出産しました。


出産後は会陰を縫って、2時間はこの台のまま過ごします。
姫の上に見えるは無痛にするための麻酔の注射
まだ背中に管が刺さった状態です。

IMGP2886.jpg


はぁ~ホントに終わったのね
一人目の時のような達成感や変な高揚感はなかったけど、とにかく無事に会えた事、痛みもなく短い時間ですんだ事で一安心でした。

あ~それにしてもお腹空いた!
【2010/10/04 10:37 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
画伯・進化中
退院して今までと生活がガラッと変わり、一番影響を受けてるであろうたま姫
自分大好きな彼女がどれだけ小さな新参者を受け入れられるだろうか?と思って多少心配はしたけど、
「小さくて可愛い!」と、自分自身に言い聞かせるような、
ハタマタ暗示をかけるような言い方をして彼女なりに受け入れようとしています。

どうしても後回しになってしまうたま姫
それでも健気に自分をアピール
始終話しをしてる彼女が大人しいなと思ったら↓こんな絵を書いていました
IMGP2948.jpg
今までは当たり前に家族3人しか書かなかったけど
ちゃんと新しい存在の次女も書き、ちょっと可笑しな字もあるけど名前も書いていました
IMGP2949.jpg

感動の1枚!
【2010/10/03 16:58 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。