スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
ケーキ話・・・続き
たま姫ちゃんの誕生ケーキのお話
実は単に「あわてん坊のお母さん!」話では終わらず、
ちょっとくすぶってました。自分の中で。
あの後、帰宅したパパに状況を話すと
「ケーキ屋さんにも”後日連絡します”と言ってたんじゃないかな?」とも言われたし・・・
で、スッキリしなかったので携帯の通話記録を取り寄せました。
が、やはり記録には通話した形跡はありません。
あぁ、あの時は家の電話も使って連絡を取り合ってたわ!と思い
「こうなりゃ家電の通話記録も!」と思ったけど、
時間も経った事もあり終息に向かってました。

何がそんなに自分の勘に触ったんだろう??
・・・と言うのは、あの時の店主の電話の言い方がナントモ解せなかったのです、ハイ。

私  「延期の連絡しなかったでしたっけ?」
店主 「いつお電話頂いてましたか?」

ハイ、この「いつ?」の言い方1つが、ちょっと小馬鹿にした言いっぷりだったのです。
さも「(そこまで言うなら)いつ電話しました??」的な・・・
そうも取れる口調(これは店主の癖かもしれませんが)だったのです。
基本的に電話は顔が見えないだけに対応が難しい、ましてクレームなどは尚更
どんなに客が悪くても、そこは一歩下がって「大変申し訳有りませんが・・・」で収めた方が得

後日、某TDLオフィシャルホテルの1つに遊びに行った際
携帯を忘れた私に笑顔で丁寧に接し、最後は駐車券の事まで心配し声を掛けてくれたホテルの方。
こちらのミスで忘れ物をしたのに、親身な対応と笑顔
もぉ~恐縮でした。

比べる事ではないけど(片や金銭絡みだし)
客がミスした事をあえてそれを含み入れながらフォローしてくれたら、
こちらだって「イエイエこちらが悪かったので」となったのに・・・

ホント、言い方って難しいですねぇ

スポンサーサイト
【2008/03/14 20:39 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<マイブーム | ホーム | 東奔西走>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tama212.blog109.fc2.com/tb.php/194-04e418ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。