スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
歯医者・・・怖い!
午前中は食材専門店でを作る為の強力粉と中に入れる材料諸々を調達してきました。
南瓜の種、ヨモギの粉末、製菓用小豆、チョコチップetc・・・
家にあるオニオンフライやゴマなどを混ぜても良さそう
こねる事をしないレシピなので、製パン機とは違い水分多め・モッチリ系のパン
義母もお気に入りだそうで「定期的によろしく!」との事
早速持参して、そろそろ届くてお中元の品を頂いてこよう

一休みでを・・・たま姫と一緒だと頼まないであろう抹茶ミックス
t 002
一息ついて、その他の買い物を済ませ たま姫迎えの時間に合わせて帰宅
早速を食べさせ、速攻お昼寝
今日もハナちゃん大活躍!「ハナちゃんと一緒に寝ようね~」と言うと5分程で寝付きます。

そしてそして!本日の大イベント
小児歯科に行って来ました
ずーっと気になってた歯の黒ずみ・・もしや虫歯?
歯ブラシで取れる箇所と取れない箇所があって、歯の溝が深いなら汚れを取ってもらいシーラントをしてもらう・・・予定でした。

初めて戸を叩いたのはで調べた ちょっと離れた小児歯科専門の病院。
勿論、ハナちゃんも一緒に通院(ハナちゃん様々
待合に入ると一人若い女性が雑誌を読んで待ってます。
最初「痛いよ・先生怖い?」と 案の定怖気づいていたので、
「大丈夫、お姉さんに聞いてごらん?」と諭すと
お姉さんは優しく「痛くないよ~今、お兄ちゃんやってもらってるよ」
と言う事はこの方はお母さん、それもたま姫よりもお兄ちゃんの子持ちかぁ
何て驚いている間にお治療の終わったお兄ちゃん(推定6歳前後)が出てきて「痛くないよ」ともう一声後押しして頂きました。
そんな後押しが効いたのか、自分で「行く!」と驚きの発言!いよいよ先生とご対面!!
先生は男性・・・ホントに大丈夫かな?でも別段騒ぐ様子はありません 
まずは私の膝の上にお座りで先生とお話です
通院の訳(歯の黒い汚れ)を話し、いよいよ仕上げ磨きの体勢で先生のお膝にあ~ん私の方がドキドキの瞬間
・・・・あれ?大丈夫みたい・・・何も愚図らず、一言も発せず、大人しく先生に口を開けてるたま姫ちゃん

気になってた黒い跡は茶渋で、それを例の歯専用器具でこそげ落としてくれました。
そして歯間ブラシも大人しくされるがまま・・・そしてフッ素も問題無く終了

2歳の時の市の検診で大泣きだったたま姫
知り合いの先輩ママにお姉ちゃんの時の初歯科の話を聞けば「バスタオルでグルグル巻きで処置した」なんて話も
そんな事があったので気になる箇所があっても なかなか歯科に足を運べなかった母
それではイケナイ!と意を決して ようやく予約電話を入れてから今日までの3週間は
毎日歯医者さんの話や、丁度大好きなHNKの(みいつけた すいちゃん
tn_miitsuketa.jpg
「すいちゃん」miitsuketa_img_02.jpgが歯科の椅子に座るシーンを思い出させる話を何度も何度もして・・・
でも実は母は朝から気が重く・・・何とか歯科に行かなくて済む方法は無いものか?と思っていたのに・・・
あまりにも大人しいたま姫に拍子抜けでドォ~っと疲れが
帰ってから今日先生がやってくれた事を自分が先生役になって大喜び
t 005 t 004

怖いと思っていた歯医者を克服し又1つ成長した娘と、
愚図る娘を想像し、子供の事を第一に考えず逃げ腰だった母
二人が一山超えた記念する一日でした 
t 003
スポンサーサイト
【2009/05/28 14:30 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<お呼ばれ | ホーム | 初参観日 Part2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tama212.blog109.fc2.com/tb.php/403-11374ff3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。