スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
最強と最強の狭間で・・・
先日、お腹の赤ちゃんの性別を教えて頂きました。

そこで、まず準備!なのが「名前」
数年前のたま姫出産時に購入した名づけ本はお友達の家にお嫁に行ったので
取りあえずご近所のママ友に2冊借りました。
たま姫と同じ年の本なので3年前ヴァージョンですが、
我が家は流行とは無縁なのでいつの時代のでも良いのです(苦笑)

そこで今更ですが、たま姫の名前を振り返ってみると

当て字や、読めない漢字は最初からパスでした
漢字そのものに意味があり
今風に逆行してちょっと古風な名前・・・と思って挙げた候補が2案
それを産まれた赤ちゃんの顔を見て最終判断したわけですが
今になって借りた本で調べてみたら(自分達が持ってた本と違ったので、興味本位で)

漢字の意味=OK!
画数   =OK!
しかも名前は勿論最強運、苗字との組み合わせも最強運! でした

ついでに私の名前も見てみると
名前の画数=最強運!
しかも!旧姓より結婚後の今の姓になった事で最強運!になってたのです
今更ながら嬉しくなり、そんな姓にしてくれたパパに感謝の意を伝えると
最強!な女房と最強!な娘に挟まれた「少し強運」なパパは
「次は俺と同じ位で良いんじゃない?」なんて・・・

果たして冗談なのか?本気なのか?

スポンサーサイト
【2010/06/09 17:58 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<歯科と花 | ホーム | 妊婦検診23週>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tama212.blog109.fc2.com/tb.php/620-cf0f277b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。