スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
震災で
今日はちょっとデリケートなお話です

震災の時に気になった人・・・
被災地に近い友人や知り合いの方たち
それと東電関係者の友達

彼女とは10年来の友達で、
若かりし独身時代にはバブルもあって華やかに遊んでました
勿論合コンする時の鉄板メンバー
彼女のタイプはしっかり者の1番って感じ

家も近所だったことで、
予定の無い日は夕飯を一緒にとり深夜までガールズトーク
(ガールズ~なんて言葉が無い時代だったけど)
旦那にはとても言えない事も知ってる悪友です

そのうち、私は結婚し、彼女は独身のままでお付き合いは続き
私の出産と引越しを境に、少しずつ疎遠になりながも
たま~に近況を連絡しあう仲でした。

そんな彼女
ここ7・8年は東電に派遣でお勤めしていました。
そんな中、東電社員さんと不倫あり、そのまま別居同棲
彼の奥さんも彼が居たようで、離婚→結婚は時間も問題かな?
と思っていたけど、昨年何やら擦ったもんだがあって
今年初めに結局彼とはお別れする旨のお年賀メールが来ていました。

その後、震災があり・・・
彼女、彼とのお別れと震災でかなり辛いだろうなぁ~と思って案じていたけど
言葉が見つからず・・・
それでも気掛かりで最近メールをしたら・・・

ナント!彼とよりを戻して結婚することになったらしいのです

別れる事が決まって、引越し準備をしている最中に起こった震災
これをきっかけに、元奥さんが新しい彼と結婚する運びになり
家を処分し彼は独り身に・・・
独身の彼は色々と思う所もあって彼女に復縁を申し出たそうです。

この彼も勿論東電社員
今、福島の被災者支援で長期出張中との事
これが何を意味するか?彼女はそれも全部受け止めて
彼との人生を歩むようです

この話
色々な意見があると思います。
私は彼女の友達なので、
彼女の一連の想いを否定する事なく受け入れました

どんな風に思うかは人それぞれ

私の友達に対するスタンス=受け入れる・・・です


そして友達としても母としても一国民としても
今のこの状況が早く収束に向かうよう
願って止みません









スポンサーサイト
【2011/06/10 12:14 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<8ヶ月 | ホーム | 化粧品 再考>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tama212.blog109.fc2.com/tb.php/807-8c79485d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。